読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TAKUPONLOG

たくぽんです。毎日頑張っています。

Blogを書くまでのコスト

はてなに移転して、再度Blog書き直してます。このBlog開設してから20日経てやっと一つ目の記事。

理由としては

①書く内容ない

②そもそも書くのめんどくさい

上記の理由だったのですが、現在作っているサービスで重要な部分なんじゃないかなと思って、今Blogを書いております。

そもそもCGMを運営しているのですが、その時ネックになるのが新規ユーザーさんが登録から、コンテンツ生成してもらうまでに離脱する率って半端ないぐらい高いんですよね。

それで何故そうなるかってところを分析すると

スマホでコンテンツ生成できない。

②コンテンツ生成の方法がわからない

③そもそも何を書いていいかわからない

④定期的に書くのがだるそう

こんな感じが主な理由で、前者2つは解決できる問題として、③が想定外だったんですよね。ってのも僕達が運営してるサービスって、ゲームに特化してわけですが、それでも何書いていいかわからない。知っていることをどうやってかたちにするかわからないらしいんです。

それで、この問題について考えていた時にBlog書いてない自分に気づき、同じ状況で考えての解決案として考えられるものをとりあえず書いておこうと思います。

解決案

①書く内容をこちらから完全に提案する

②コンテンツ量があり質が高いが重いものと、質は低いがライトなものの2つを例として提示

③インセンティブ設計

まあこんなものかなって思うんですけども、先ずは一つ目のコンテンツを作って貰うには有効かなと。①はもはやユーザーさんに「考えるという負担を減らす」のを目的している。②つ目は、10キノのダンベル持つと、1キロ軽いな的な方で精神的コストをさげる。③は、まずは金銭的な物質的トークンを与えてメリットが、コストを上回る設計にする。最終的には承認欲求とか社会的トークン上回る設計しないとダメなんですけどね

その後は何記事書いたら継続してくれるのか解析かけてみたいなことやらねばならないんですけどねー。 ってことで、はてな民になってはじめての記事でした。